PresseBox
Pressemitteilung BoxID: 845034 (NCP engineering GmbH)
  • NCP engineering GmbH
  • Dombühler Strasse 2
  • 90449 Nürnberg
  • http://www.ncp-e.com
  • Ansprechpartner
  • Jürgen Hönig
  • +49 (911) 9968-151

NCPエンジニアリングがSRXシリーズのファイアウォール向けVPNリモートアクセスソリューションを可能にするJuniper Networksとの提携を発表

(PresseBox) (マウンテンビュー、CA, ) 本日、NCPエンジニアリングは包括的で安全なVPNリモートアクセスソリューションを可能にするJuniper Networksとの提携を発表した。Juniper NetworksのVPNやJuniper Networks®のSRXシリーズのファイアウォールは、これからWindowsやMac、PC、タブレットPCなどの幅広いエンドポイントデバイスに対応するNCPのエクスクルーシブリモートアクセスクライアントとの交換が可能になる。さらに、今後はAndroidやiOSスマートフォンなどのその他のデバイスにも対応する予定である。

NCPセキュアエンタープライズマネジメント(SEM)システムで構成されたこのソリューションは、ログインや認証権限の設定、ワンクリックでユーザーやデバイス管理権限の迅速な解除や承認を自動的に行うことが可能なコンソールが含まれている。また、このソリューションには個人用のダイナミックファイアウォールやWi-Fi, 3G/4G, VPNバイパス機能、NCPエンジニアリングのPathFinder技術が統合されたインターネット接続マネジメントを提供する。

「私たちはJuniper Networksとの提携を強化することにより、SRXシリーズと互換する完全なるリモートアクセスVPNソリューションが可能になったことにとても興奮しています」 NCPエンジニアリングのCEO、Patrick Oliver Graf氏はこう話す。「NCPの中央リモートアクセス管理システムおよびマネジメントクライアントは、デスクトップやモバイルOSを混合し利用する環境を確保し、企業のための様々でフレキシブルな最善のソリューションを提供します」

さらに「NCPの包括的なソリューションで、SRXシリーズがエンドポイントデバイスのセキュリティの実行と相互確保が可能になったことをとても嬉しく思います」Juniper Networksの保安製品管理担当であり、副社長の Mihir Maniar氏はこう話した。

NCPのVPNリモートアクセスソリューションは、既存のITインフラに簡単に統合できるため、迅速なリリースが可能である。また、ヘルプデスクや教育、文書化などに必要な総費用(TCO)を節減することができ、素早くROIを獲得することができる。

キーワード

NCPエクスクルーシブリモートアクセスソリューション、Juniper Networks® SRXシリーズファイアウォール、中央リモートアクセス管理システム、NCP PathFinder技術

リソース
  • NCPのセキュリティエンタープライズ管理システムやNCPエクスクルーシブリモートアクセスに関する詳しい内容はこちらの製品ページからご確認ください。
  • Juniper NetworksのSRXシリーズファイアウォールに関する詳しい内容はこちらの製品ページからご確認ください。
  • NCPエンジニアリングのSNS: VPN Haus, LinkedIn, Twitter, Facebook, Google+, YouTube.

Website Promotion