キャデナス・ウェブ・ツー・キャド株式会社 代表取締役社長交代のお知らせ

キャデナス・ウェブ・ツー・キャド株式会社(本社:東京都北区)は、この度、代表取締役社長の上田義男が退任し、村田靖彦が2020年10月1日付で代表取締役社長に就任いたしましたことをお知らせします。

キャデナス・ウェブ・ツー・キャド株式会社 代表取締役社長交代のお知らせ
(PresseBox) ( Augsburg, )
村田靖彦は、日本パラメトリックテクノロジー株式会社(現PTCジャパン株式会社)を皮切りに製造業向けのCAD/CAM/CAE、他ソリューション提供企業にて新規立ち上げ、ビジネス拡大などを含む要職を歴任しました。今回の就任にあたり以下のメッセージを述べております。

「CADENASグループがリーディングカンパニーとして提供しているソリューションを強固なものにしデファクトとなるよう努めて参ります。日本では建築業界においてBIMへの対応が一気に進んでおり、このビジネスチャンスを捉えマーケットのさらなる拡大、より幅広い産業のお客様の発展に役立てるよう全力で取り組んでまいります。当業界のデジタルトランスフォーメーション(DX)に尽力する所存でございますのでよろしくお願いいたします」

キャデナス・ウェブ・ツー・キャド株式会社について

キャデナス・ウェブ・ツー・キャド株式会社は、ウェブ・ツー・キャドジャパン株式会社とドイツCADENAS GmbH(本社:アウグスブルク、以下「CADENAS」)との提携によって2007年に設立された会社です。この度、CADENASの完全子会社となり、より緊密な連携を取りつつ事業を進めて参ります。

CADENASは1992年の設立以来、CADデータを軸に製造業を支援する革新的なソリューションを提供しています。現在はヨーロッパ、アメリカ、アジアに17拠点を持つグローバル企業です。
部品標準化によるコストダウンを実現する戦略的パーツ管理ソリューション「PARTsolutions」、CADデータの配信を核としたサプライヤ(部品メーカー)向けマーケティングソリューション「eCATALOGsolutions」、機械設計者向けCADデータダウンロードポータル「PARTcommunity」、建築設計者向けBIMデータダウンロードポータル「BIMcatalogs.net」等のソリューションサービスを展開しています。
更に2019年6月リリースした「3DfindIT.com」は、CAD/BIMモデルの革新的な3Dビジュアル検索エンジンとして機械設計者、エンジニア、建築設計者などに利用されています。

◆キャデナス・ウェブ・ツー・キャド株式会社 事業詳細
https://www.cadenas.co.jp/jp/company/business-activities

3DfindIT.comについて

3DfindIT.comは2019年6月にCADENASがリリースした3Dデータのビジュアル検索エンジンです。
全世界の2,600以上の部品メーカーカタログから膨大な数の3D CADモデルやBIMモデルをクロールし、インデックスしています。
また、インテリジェントな検索機能と無料のCADデータダウンロードを備えており、必要な3Dデータを素早く見つけダウンロードして設計に使用することができます。
設計者の部品検索のスタンダードツールを目指し、機能強化・カタログの拡充を進めています。

◆3Dビジュアル検索エンジン「3DfindIT.com」
https://www.3dfindit.com/

PARTsolutions、eCATALOGsolutions、PARTcommunity、BIMcatalogs、CADENASは、ドイツ連邦共和国またはその他の国における、CADENASまたはその系列会社の登録商標です。
Für die oben stehenden Pressemitteilungen, das angezeigte Event bzw. das Stellenangebot sowie für das angezeigte Bild- und Tonmaterial ist allein der jeweils angegebene Herausgeber (siehe Firmeninfo bei Klick auf Bild/Meldungstitel oder Firmeninfo rechte Spalte) verantwortlich. Dieser ist in der Regel auch Urheber der Pressetexte sowie der angehängten Bild-, Ton- und Informationsmaterialien.
Die Nutzung von hier veröffentlichten Informationen zur Eigeninformation und redaktionellen Weiterverarbeitung ist in der Regel kostenfrei. Bitte klären Sie vor einer Weiterverwendung urheberrechtliche Fragen mit dem angegebenen Herausgeber. Bei Veröffentlichung senden Sie bitte ein Belegexemplar an service@pressebox.de.